お気に入り&好評のドルチェディ

ロースイーツ、ローチョコレートのレッスンになりますが、甘味は天然の甘味料を使用しています。ってロースイーツの基本なのでわざわざ言う事でもないのですがっ。 天然って自然界に存在し、精製されておらず、遺伝子組換えではない。 ドライフルーツならば余計なアレコレは不要です。 メニューによって使う甘味は味への影響、出したいテクスチャー、舌触り、仕上がりの色を選んでご紹介しています。 最近好評なのはこちらの「ドルチェディ」(有機林檎シロップ)です。 私はリゴーニ ディ アシアゴ社のものが味と買いやすさ、使いやすさからお気に入り♡ 甘味と酸味があって濃くもあり、比較的少量で甘味が感じられ良い意味で主張しません。 白砂糖より約20%カロリーが低く、低GI値。 ローチョコレートやフルーティーなスイーツを作るレッスンで候補の1つとしてご紹介していますがなかなか好評です! レッスンではいくつか甘味やオイルをご用意して好みの方を使っていただいたり、全部使ってみなさんでシェアしたりするようしています。 こちらのメーカーは100ccのドルチェディを作り出すため1.1kg以上のオーガニック林檎リンゴを使用しているそう。写真は350gなので・・有機林檎3kg以上はこの1本に詰まっているってこと!?、贅沢ですね〜。 ちなみにリゴーニ ディ アシアゴ社はイタリアのジャム・フルーツ・スプレッドのメーカーでオーガニックショップや輸入食品のお店でよく見かけます。私はこちらのオレンジハニーも好きで愛用しています。 ※ 都内ですと、カルディさん、ビオセボンさん、Biople(店舗によります)さんでお求めいただけます。 こう

最新記事
カテゴリー
アーカイブ

Copyright@ 2020  RAW JOURNEY All Rights Reserved.