体内酵素が働きやすい体温をキープ!

体温は多くの酵素が最も活性化する温度に設定されています。 それが36度〜37度。 みなさま最も体温が高くなる午後7時頃には37度近くは体温上がっているでしょうか?? ふだん何もなければ午後7時に熱は計らないけど昨日はは37度! 私はローフードを中心とした食生活に変えてから1℃アップ。

ということは、同時に免疫力もアップしているってことね♪

この36度〜37度という体温は実はスピーディーな化学変化に十分な温度ではないそう。

だからといって体温を上げてしまうと細胞を構成するタンパク質がその熱に耐えられず変性してしまって酵素の力を存分に発揮できません! 酵素がなくては代謝も消化できない!

丁度いいのが36〜37度なんですね。

よく働いてくれる体温、キープしたいです。 その為には消化に負担のかからない食べ物、食べ方、無駄に酵素を使わない白砂糖や乳製品を使わないローフード、ロースイーツを少し取り入れてみてはいかがでしょうか?

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright@ 2020  RAW JOURNEY All Rights Reserved.