カカオの恵み♡ネロリラ ボタニカのリッププランパー

February 15, 2019

カカオの恵♡

ご褒美チョコならぬご褒美コスメ。

 

 

昨日のバレンタインはカカオが配合されている メイクアップアーティストの早坂和子さんプロデュース、

ネロリラ ボタニカのリッププランパー を自分にプレゼント(笑)

 

 

色ついてるー、が苦手な私には使いやすいお色。唇いつもよりぷるんとします♩


コスメを買って心踊る感覚を久しぶりに体験し、化粧も大事だなぁーと。

最近のオーガニックコスメやナチュラルコスメは充実していて驚き。

ことしはメイクも楽しんで見ようかな♩ 

 

さて、昨日はバレンタイン♡
愛の詰まったプレゼントあげました?
貰いましたでしょうか。 

 

 

こうした食イベントのあと危惧されるのが「食品ロス」 

 

 

恵方巻き後には話題になりますが、売れなかったものが廃棄されるのはこの日本では毎日毎日くりかえされている悪しき習慣。 

 

 

生鮮食品にお惣菜。
弁当、お菓子、保存量たっぷりのお菓子やレトルト食品だってその対象。
 

お正月の御節やクリスマスケーキも報道されないだけで全て誰かの胃袋に収まっているわけじゃない。 .
 


食糧を余らせ廃棄しているの日本、アメリカ、ヨーロッパ、所謂先進国と呼ばれる国々ですが、日本の異常なバレンタイン盛り上げ方からすると…バレンタインのチョコレートだって必ずロスが出ている、と思います。 

 

 

 

カカオはかつてテオブロマ(神の食べ物)と呼ばれ貴重なものとされて来たけどアメリカから、ヨーロッパへと広がり一般的に食されるようになると同時にアフリカからの奴隷に始まり労働の搾取、児童労働と今だに続く悲しい現実。  

 

 

そんなカカオを使った上に余らせて捨てる。 

 

 

 

誰かに渡すチョコだって、ご褒美用のチョコだって、せっかくならフェアトレード、

おまけにGMO(おまけじゃなくて必須ですけれど)、オーガニックのカカオ。 


 

 

大地の恵、カカオの作り手からチョコレートの作り手、愛の詰まったチョコレート、送りたい、食べたいですね♩
 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright@ 2020  RAW JOURNEY All Rights Reserved.